1回全部出してときめきを味わってみよう

Uncategorized

お部屋はすっきりしているのに寂しい

もしかして

ときめく物が少ないのかな?

でも、ときめきって何?

と思っていませんか。

そんなときは、

物を全部出して

ときめきをチェックしてみませんか。

私もやってみたら、ときめく物に気づきました。

そこで今回は、どうすればときめく物に気づけるのかをお話しします。

全部出さなくてもいい?

物を全部出してください。

そう聞いて「おえっ」と思いませんでしたか。

いくら部屋がすっきりしてると言っても

全部出すのに半日はかかりそう。

もう物は少ないんだから、出さなくても見えるし。

お気持ちわかります。

全部出すって大変ですよね。

でも「ときめきって何?」と思うなら

全部出すことをおすすめします。

なぜなら、しまってあるとわからなかった人も

全部出すとときめきがわかりやすくなるんです。

こんまりさんも、

収納に収まっている物は寝ているから

いったん出して起こしてあげると言っていましたね。

ときめきがわからないと殺風景になる

「物を減らすと人生良くなりますよ」などと

聞いたことあるのではないでしょうか。

ときめきがわからない状態で、

このアドバイスを鵜呑みにするのは、ちょっと待ってください。

収納に入ったままの物を眺めて

「これは古いから捨てよう」

「これは別のもので代用できるから捨てよう」

「これは使ってないから捨てよう」

と頭で考えて

間引くように物を捨てますよね。

すると、お部屋はすっきりします。

でも、なぜだかさみしいお部屋になります。

って、これもうあなたも経験しているのではないでしょうか。

1回全部出してみてください

そこで、

1回全部出して

ときめきに従って片付けてみてください。

『人生がときめく片づけの魔法』(近藤麻理恵・著)を読みつつ、真似してみるといいと思います。

この本は、頭に偏りがちな判断基準をちょうどいいバランスで心に持ってきてくれます。

私も、「ときめきって何?」

と思いつつ

服を全部出して

ひとつひとつ手にとって

ときめきをチェックしてみました。

全部出して、手に取ることで

物と向き合うことができ

ときめきが感じられました。

ときめく物に気づいた

持っている服は少数先鋭だと思っていたのに

その大半が「ときめかない」の山に行きました。

ショックでした。

毎日ときめかない服だけ着ていたなんて。

服を着ていられるのなんて

生きてる間だけです。

あと100年もないのかも。

そう考えたら、

ときめく服を着よう

と、意識が変わりました。

また、少ないけど

ときめく物を持っていたことにも

気がつきました。

見ているだけで心がじんわりと満たされていくマフラーを持っていました。

「これがときめきなんだ」とわかったので

元気がないときはマフラーを取り出して

ふわふわ撫でて元気を回復させています。

あなたも1回全部出してみると

ときめく物に気づけるかもしれません。

よろしければ、やってみてくださいね。

この記事を書いた人
お千代

「お部屋をときめきパワースポットにする」をテーマに、こんまり®︎流片づけを伝えています。

ブログとInstagramでは、片づけのマインドやモノの選び方、しまい方について、投稿中です。

2023年2月に、こんまり®︎流片づけコンサルタントに認定されました。

期待の新人ですので、応援よろしくお願いします!

お千代をフォローする
Uncategorized
お千代をフォローする
スポンサーリンク
お部屋をパワースポットにする片づけ

コメント

タイトルとURLをコピーしました