アプリで家計簿をつけたらお金の不安が減った話

Uncategorized

こんばんは!お千代です。

「家計簿はジャマ」って思ってませんか?

銀行の残高だけ見てれば、すごく困ったことにはならないですよね。

でも、なんとなーくお金のことが不安になるなら、アプリで家計簿つけてみるのがオススメです。

わたしも、家計簿をつけるようになって、ずいぶんお金の不安が減りました💓

そこで今回は、お金の不安が減ってよかったことを紹介します。

家計簿はジャマだと思っていた

「とにかくモノは少なくしなきゃ」と思っていたころ、

家計簿はジャマだし、つけてる時間があるなら働いた方がいい

って思ってました。

でも、なんとなくお金の不安がありました💭

それでどうしたかというと、

もらったお金は逃さないよー

と、お金をぎゅっと握りしめ、

  • 好きな服は買っちゃダメ!お下がりだけあれば、生きられるでしょ!
  • 読みたい本も買っちゃダメ!図書館にある本だけ読んでなさい!
  • 友達と遊びに行くのは、2ヶ月に1回にしなさい!

と、自分をいじめます。

すると、通帳に並ぶ数字だけは、大きくなっていきました。

でも、心はぜんぜん豊かじゃなかったです😢

アプリの家計簿をつけることに

半年くらい前のある日、

アプリなら場所をとらないじゃん

と、アプリの家計簿をつけ始めました。

ちなみに、こんまり®︎流では、こういう選び方はしません。

紙の家計簿にときめくなら、堂々ととっておいたらいいので!!

ただ、始めてみたら、アプリの家計簿にときめいてます💓

時間もかからないので、家に帰ったらすぐにリラックスモードに入りたいわたしにピッタリです。

家計簿をつけるようになってよかったこと

ここから、半年くらいアプリで家計簿をつけてみて、よかったと思うことを紹介します。

自己投資できるようになった

お金をぎゅっと握りしめるんじゃなくって、自分のために使えるようになってきました。

今月はあと1万円なら自由に使える

と考えると、不安がちょっとマイルドになるからです。

たとえば、こんな感じのことにお金を使いました👇

  • 興味ある本
  • 好きなブロガーさんのセミナー

学びたいと思ったことに、お金を使うことができて、自分の成長を感じました。

ほしいモノを買えるようになった

これも、

お金使ったらなくなっちゃう

っていう不安がマイルドになったからです。

たとえば、これ👇

今までなら、

ポーチなんかなくてもいいでしょ

そのままカバンに放りこめば?

って感じで、どうしても何かに入れたいときは、キッチンからジップロックをお借りしてました(もちろん返さない)

でも、こんなにかわいくて、かわいくて、ただひたすらかわいいポーチを買ったんです✨

そしたら、見るたびにじんわり心が満たされます💓

もちろんほしいモノをなんでもかんでも買うわけじゃないですよ。

でも、ほしい気持ちを大事にできるって、いいなあと思うのです。

お散歩するようになった

家計簿を見ていたら、

バス代って、1回200円だけど、

毎日乗ったら、けっこうなことになるな

と気がつき、あんまり暑くないときはお散歩することにしました。

お散歩って、気持ちいいですね。

何も考えずに、右足と左足を交互に出すチャンスなんて、めったにないですからね。

それに、混んでるバスの中で

知らない人とピタッとくっついてるのイヤだけど、

着くまではガマン

っていうストレスから、解放されます。

お散歩バンザイ🙌

おわりに

話がブレブレですが、アプリの家計簿いいよって話でした。

まだやったことない方は、無料のでいいと思うので、ちょいと試してみてください。

「お金の管理できてるぞ」っていうちょっとした自信をもらって、楽しく生きてやろうじゃありませんか💪

片づけレッスンのモニターさん募集してます👇

この記事を書いた人
お千代

「お部屋をときめきパワースポットにする」をテーマに、こんまり®︎流片づけを伝えています。

ブログとInstagramでは、片づけのマインドやモノの選び方、しまい方について、投稿中です。

2023年2月に、こんまり®︎流片づけコンサルタントに認定されました。

期待の新人ですので、応援よろしくお願いします!

お千代をフォローする
Uncategorized
お千代をフォローする
スポンサーリンク
お部屋をパワースポットにする片づけ

コメント

タイトルとURLをコピーしました